9/13 旅のはじまり

 

旅から戻ってはや一週間。
何から話そう?・・・ちょと迷う。
今回の帰省は私たち家族にとっては十分盛り沢山で楽しいことがたくさん詰まっていた。

まず日程。
8/31(土)・・・実家へ(新幹線のぞみ→特急スーパーはくと)
9/01(日)・・・愛媛・松山へ(実家の車を借り、岡山→瀬戸大橋)
9/02(月)・・・香川→徳島→兵庫・淡路島へ(大鳴門橋)
9/03(火)・・・淡路洲本→神戸北野→実家へ(明石海峡大橋)
9/04(水)・・・少しのんびり。夕方:岡山・津山市にドライブ
9/05(木)・・・午後:祖父母と買い物目的のドライブ
9/06(金)・・・龍野・姫路方面へドライブ
9/07(土)・・・帰路。(新大阪で途中下車)

結果的に瀬戸内海の東寄りをくるっと一周し、知らない土地をたくさん走った。

夏の兵庫への帰省はいつも『空模様のデパート』状態で、いろんな天候を通過する。
東京は晴れでも、名古屋辺りで大嵐になったり、ウソのように穏やかにまた晴れたり。
今回もそうだった。

子ども連れとなった荷物の多さもあり、これまでの3年は義父の車を借りての
長時間ドライブだった。(^^;)
渋滞とパーキングエリアでの休憩時間を含めると、移動だけで13時間!
...半日がかり。(>_<)

が、娘もかなり成長したおかげで、今回初めてトランクひとつでの新幹線の旅。
鉄道を利用しても、軽く7時間くらい見ておかないとイケナイ。(^^;)
でも、ちょっとフンパツして?京都・大阪あたりから特急を利用すると最短5時間半で
着けるらしい。・・・画期的!\(^0^)/

娘は数日前から興奮気味。(;^_^A
でも大きな期待のおかげで、案外静かに乗車していられた。
何せテーブル付きの座席だけで、ハッピーなのだから。(*^^*)

京都で一回乗り換えた。
特急が停まる駅で良かったぁ・・・
駅には兄が迎えに来ていてくれた。超・ハッピーモードの娘が叫んで手を振った。
『アニおじちゃ〜〜〜ん♪♪♪』

着いた実家は、稲刈りの真っ最中。(^^;)
今ではそれでもシステマチック?になり、村中の各家ひとりずつ出て大きな稲刈り機で
一斉に刈ってゆく。

それとは別に、庭にはビニールシートが広く敷かれ、きれいに切り揃えた『ゴマ』の枝が
無数に干されている。

見慣れない白い紀州犬が番をしていた。(・o・)

モー娘。に負けない勢いで、新メンバーが追加される我が家。
いったい何期にあたるのだろう・・・
そんなことを考えながら、否応無く帰宅を実感したのであったxxx。(^^ゞ

 


リストへ戻る